山梨産の桃で贈答ギフト用なら「時期」と「甘さ」をチェック

山梨県は桃の生産量が日本一!

ならば、おいしい桃も一番たくさんあるに違いない!

ということで、「山梨県産」で「おいしい」桃の「ギフト用」を比較調査しました。

山梨県産ももの旬は?出回る時期と品種

一番おいしい時期は7月

4月・5月・6月上旬  ハウス栽培のものが出回ります。
6月中旬~  露地の栽培のものが出回ります。

極早生種の「ちよひめ」「はなよめ」

6月下旬~ 早生種の「白川白鳳」
7月中旬~ 中生種  「白鳳」「浅間白桃」が出荷始まる。

白鳳は一番人気で出回る量も多い。

出荷ピーク。桃が旬でいちばんおいしい時期

「なつっこ」もある。

8月中旬~9月上旬 晩生種  「川中島白桃」「幸茜」

育成が長いぶん、大玉のものが多い時期

それぞれの品種が出回る時期はじつは短く、
1週間程度~長くて2週間
なんです。

それを、リレーのようにいくつかの品種を育てていて、順次出荷されています。

非常にデリケートなんですね。
自然のものなので、天候にも左右されますし、そのときの出来なんかもある。

一つの木にも、おいしい実とそうでもない実があったり。

一番間違いのない時期は7月の中旬~下旬の間でしょう。
出回る量が一番多く、おいしい甘い桃を食べるならこの時期を逃してはいけません。

時期によって桃の固さが違う

早い時期の桃(早生種)は柔らかく、汁気が多い、小ぶりなものが多い傾向。

遅い時期の桃(晩生種)は硬く大きくて、汁気は少ないが糖度は高くなります。

中間の7月下旬ごろの旬の桃は、適度な硬さと高めの糖度のバランスの取れた桃です。

贈答ギフト用なら糖度が一定以上のものなら安心

贈り物・お中元などで桃を贈るなら喜んでもらえるものがいいですよね。

食べてみて、う~んなんだかな~という桃だと残念^^

甘くないからイマイチな感じになります。

なので、糖度がチェックされているもの、保証されているものなら外れがないです。

センサーでチェックされた品質のものがいいですね。

また、贈答用なら見栄えも大事です。

箱がきれいなもの、化粧箱などのギフト用のものが良いですね。

高級感のあるものを選びましょう。

山梨県産桃 贈答用おすすめ2品

楽天市場で贈答ギフトによさそうな
最高に高級感のある”山梨県産桃はこれでした↓↓

【送料無料】山梨県産 ”一宮 プレミアムピーチ 旬の逸品” 桐箱入り(木製化粧箱)【予約 7月以降】
桃の色味が半端ない、キレイなピンクでおいしそー

もう少し手ごろでよい品質を求めるならこちらがよいです

光センサーによる糖度保証糖度13度以上が確実!
JA品質なので安心だし、
最上級の等級がつけられているのに、そんなに高くない~


送料無料 山梨県より産地直送 JAふえふき八代支所 一桃匠(いっとうしょう)

箱もシンプルなピンクでかわいいし、絵手紙ふうのレターが良いですね。

暑くなる時期なので、おいしい桃で
ガブっジュワーっと水分とミネラル補給したいものです。